ガーデン用語集 - 

打水

茶会などで露地に客が入る前に水を撒くことをいう。最近では玄関アプローチや、主庭に水を撒くときもなどにも「打水」という。打ち水には、道路などの埃を抑える効果があり、また夏場には、気化熱を利用し涼気をとるためにも行われる。また、打ち水には場を清める神道的な意味合いがあり、玄関先などへの打ち水は「来客への心遣い」の一つであった。

お問い合わせはこちら

  • WEBからのお問合せ お見積り・ご相談は無料です。 お問合せフォーム
  • オススメ 屋根・外壁リフォーム

CATEGORY

  • 取り扱い商品
  • お仕事の流れ
  • よくあるご質問
  • パース集
  • ガーデン用語集
  • 今月のチラシ
  • 展示場ご案内
  • スタッフブログ

INFORMATION

  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • 個人情報保護方針
  • リンク集
  • サイトマップ

ページトップへ