ガーデン用語集 - 

捨石

従来の石組とは違うもので、山間にさりげなくある石のように据える手法のこと。自然主義庭園が盛んになった江戸末期から明治期にかけて確立された手法である。しかし近年は石の材質や形ばかりにとらわれすぎて、本来の捨石としての役割から逸脱している例が多い。

お問い合わせはこちら

  • WEBからのお問合せ お見積り・ご相談は無料です。 お問合せフォーム
  • オススメ 屋根・外壁リフォーム

CATEGORY

  • 取り扱い商品
  • お仕事の流れ
  • よくあるご質問
  • パース集
  • ガーデン用語集
  • 今月のチラシ
  • 展示場ご案内
  • スタッフブログ

INFORMATION

  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • 個人情報保護方針
  • リンク集
  • サイトマップ

ページトップへ