ガーデン用語集 - 

龍門瀑

ある鯉が黄河中流の3段の滝を登りきって龍と化す、中国の故事・登竜門を造景した滝の様式。中国南宋よりの帰化僧の蘭渓道隆が創案したといわれている。龍門瀑は、滝の水が落ちる「水落石」、観音様を表した「観音石」、禅宗の公安を解説した「碧巌録」にちなんだ「碧巌石」「猿石」、鯉を表す「鯉魚石」などが組まれる。なかでも「鯉魚石」は、龍門瀑では大切な役割を果たす。

お問い合わせはこちら

  • WEBからのお問合せ お見積り・ご相談は無料です。 お問合せフォーム
  • オススメ 屋根・外壁リフォーム

CATEGORY

  • 取り扱い商品
  • お仕事の流れ
  • よくあるご質問
  • パース集
  • ガーデン用語集
  • 今月のチラシ
  • 展示場ご案内
  • スタッフブログ

INFORMATION

  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • 個人情報保護方針
  • リンク集
  • サイトマップ

ページトップへ