ガーデン施工事例 - 目かくし

取外し可能な目隠しフェンス工事(о‘∀‘о)♪

富山市
天然竹垣をアルミタイプのフェンスにリフォーム!!
取り外しが可能なフェンスの仕組みとは・・・

取り外しが可能なフェンスの仕組みです。
地中部分はもちろんコンクリートでねまきして固定してあります。地中部柱にフェンス本体の柱の中芯を落とし込んで蝶ナット(フェンスの高さや柱の太さに応じて固定金具変更アリ)で固定するものです。

古いフェンスを取外してしまいましたが、階段の上がり口の正面部分です。フェンスがないとお庭が丸見えの状態ですね。
フェンス施工部は地盤が土の状態でしたので、大き目のフェンスブロックを埋設して、地中部の柱を固定しました。

Takasho/こだわり大和塀ユニットの特寸タイプです。和風の住宅にもピッタリのデザインです。目隠しタイプのフェンスになりますが、板材と丸竹の間に少し隙間があり、多少風も抜けます。板材部分のお色も3パターンございます。規格の高さは1500・1800・2000とありますが、特寸もオーダーできます。
除雪の時にこのフェンスが邪魔になってしまうということで取外し可能な仕様で施工しましたよ~♪
道路に面した室外機などの目隠しや、エコキュートなどの目隠しにもオススメでーす。メンテナンスや修理が必要な場所でも取り外せる仕様になっていれば、せっかく取り付けたフェンスも壊したりしなくても大丈夫ですね☆ミ

お問い合わせはこちら

関連のガーデン施工事例を見る

  • WEBからのお問合せ お見積り・ご相談は無料です。 お問合せフォーム
  • オススメ 屋根・外壁リフォーム

CATEGORY

  • 取り扱い商品
  • お仕事の流れ
  • よくあるご質問
  • パース集
  • ガーデン用語集
  • 今月のチラシ
  • 展示場ご案内
  • スタッフブログ

INFORMATION

  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • 個人情報保護方針
  • リンク集
  • サイトマップ

ページトップへ